よくある質問Frequently Asked Questions

よくある質問

○どうして31センチ以上なのですか?
→31センチはウィッグを作るための最低限必要な長さです。
現在、抗がん剤治療や放射線治療、無毛症や脱毛症などにより、毛髪を失った子ども達にプレゼントしているウィッグの作成のために最低限必要な長さが31センチなのです。
髪の毛を植毛するときにはV字型に折って植毛します。31センチの髪の毛でも、植毛すると15センチの長さになってしまいます。
フルウィッグ(頭全体を覆う全頭用ウィッグ)の場合、30人分程度の髪の毛を集めてやっとショートスタイルのウィッグが完成します。
私達の元にウィッグの申し込みをされている子どものほとんどが全頭脱毛症でフルウィッグを希望しています。そのために、私達は31センチ以上の髪の毛を募集しています。
最近、15センチからOKという情報が拡散され、必要な長さの髪の毛が減ってきております。実際に15センチではフルウィッグは作ることはできません。15センチでつくられるウィッグはインナーキャップウィッグと言って、頭頂部に植毛をしないウィッグです。(頭頂部は帽子をかぶって隠します)
○白髪があっても大丈夫ですか?また、カラーやパーマをしていても大丈夫でしょうか?
→問題ありません。カラーやパーマをしていても、過度のダメージがなければ大丈夫です。
※過度のダメージとは、引っ張ったら切れてしまうなどの状態を指します。
○ブリーチしていても大丈夫ですか?
→基本的には大丈夫ですが、カラーやパーマと同じように、引っ張って切れてしまわなければ大丈夫です。
○年齢制限はありますか?
→ありません。何歳の方でも性別に関係なくご参加できます。
○髪の毛の癖がひどいのですが大丈夫でしょうか?
→まっすぐに伸ばして31センチ以上あれば、大丈夫です。
○古い髪の毛でも大丈夫ですか?
→はい。大丈夫です。昔切った髪の毛を寄付したいとお考えの方は、ぜひお送りください。
○事前にトリートメントをしていたほうがいいですか?
→しなくとも大丈夫です。送られた髪の毛は、専用液でトリートメントされますので、そのままの状態でお送り頂いて構いません。
○人毛のエクステやウィッグは寄付できますか?
→申し訳ございません。私どもでは受け付けておりません。
○ウィッグの提供を受けるのにお金はかかりますか?
→お金は一切かかりません。
完成後に好みのスタイルにカットする際に料金が発生する団体もあるようですが、HEROでは、スタイルカットも賛同美容室の皆様のご協力により、無料で提供しております。
○寄付金の領収書は発行していただけますか?
→はい。可能です。領収書をご希望の方は「領収書希望」とお申し付けください。必要事項を確認の上、発行いたします。
※不特定多数の方からの募金への領収書の発行はできません。代わりに受取証を発行いたします。
○髪の毛が届いているかどうか知りたい。
→HEROでは、ホームページのトピックスに髪の毛を送ってくださった方を、居住地、お名前(匿名希望の方は匿名)を毎日掲載しております。
受取証が欲しい場合には、返信用封筒を同封の上お申し込みください。弊社印を押印した受取証を発行いたします。
※HEROでは、1円でも多くオリジナルウィッグの製作費や採寸に赴く交通費に資金を充当して、1日も早く一人でも多くの子ども達にウィッグを届けたいと考えています。そのため、他団体で発行しているような「感謝状」の作成や発送は、費用を抑えるため行っておりません。いただいた方は全て、お礼と共にお名前または匿名をホームページのトピックスに掲載させていただき、感謝状に代えさせていただいております。
○送った髪の毛はどのようになるのですか?
→まずは髪の毛を長さによって選別します。(この作業がかなり大変です)
その次に、専用液につけてトリートメント処理を行い、バラバラの髪質や髪色を均一に整えます。(ここまでに半年以上がかかります)
ウィッグを希望する子の採寸を行います。 頭の形やサイズを計測し、型を作ります。(この作業も、研修を受けてきた私達で行います)出来上がった型を国内メーカーに送りフルオーダーのウィッグを作ってもらいます。1つのウィッグを作るのに30人分くらいの髪の毛が必要となります。
最後に提供を受けるお子さんに実際に被っていただき、賛同美容室の美容師さんがボランティアで希望のヘアスタイルにカットします。(送られてくるのは、ベースの専用生地に髪の毛が植えつけられているだけの状態です)
◯レイヤーを入れているので、31センチに満たない髪も混ざっているのですが、そのまま送っていいですか?
→31センチ未満の髪の毛はウィッグには使用できません。31センチ以上の割合が多い場合にはお送り頂いても大丈夫です。

よくある質問をお読みいただいて解決しない場合は、メールフォームからご連絡ください。

 Page Top