トピックスTopics

トピックス

40cm以下の髪の毛受け入れ休止中のお知らせ。

2020/06/15(月)
平素よりヘアドネーションプロジェクトへのご協力心よりお礼申し上げます。

現在、NPO法人HEROではコロナウイルスの影響で、髪の毛のトリートメント処理やウィッグの製作を委託している海外工場への出荷がストップしており、国内事務所での髪の毛の保管スペースが不足しています。
そのため、毎日最も多くお寄せいただいている31cmから40cmまでの髪の毛の受け入れを、4月27日より休止しております。
41cm以上の髪の毛は、慢性的に不足しているため継続して受け付けています。
受け入れ再開時期につきましては、ホームページ上で改めてご報告いたします。
ヘアドネーションをお考えの皆様につきましては、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。


補足
【31cmの髪の毛だけでは女の子のウィッグは作ることができません】

ウィッグを作る際は、皆様からご寄付いただいた髪の毛を専用液でトリートメントを施し、その後いくつかの工程を経て、二つ折りにした髪の毛をベースの生地に植毛していきます。
その二つ折りにした際、15cm未満では髪の毛が立ってしまい、ヘアースタイルの維持ができません。そのため、ウィッグを作る時には、最低31cm以上の髪の毛が必要なのです。
また31cmの髪だけでは、すべての長さが15cm程度のフルウィッグとなり、そこからカットしてスタイルを整えるとショートヘアのウィッグしか作れず、多くが男の子用になってしまいます。
女の子用のウィッグは、40cmや50cm以上といった長さの髪を、6対4または7対3程度で折り返し、31cmの髪の毛と取り混ぜながらウィッグを作っています。
ちなみに、1台のフルウィッグを作るのに、約30人〜40人分の髪の毛が使われます。
NPO法人HEROでは慢性的に40cm以上の髪の毛が不足しているため、40cm以上の髪の毛については引き続き受け入れを継続いたします。

NPO法人HERO HAIR DONATION PROJECT

 Page Top