髪の毛の寄付と寄付金のお願いHair Donation & Found Raising

髪の毛の寄付

一人の子にウィッグを贈るのに、20人から30人分の、31センチ以上の髪の毛が必要です。
私たちの元には、ウィッグを待ち望んでいる子ども達が大勢います。
髪を切ろうと思っている皆様にお願いします。
どうかその髪の毛を子ども達のために役立たせてください。

【髪の毛を寄付するときの注意点】

●31cm以上の長さがあること
医療用ウィッグとして使用できるの最短の長さは31cm です。
※引っ張ると切れてしまうほどのダメージでなければご寄付いただけます。カラーやパーマや白髪であっても大丈夫です。
●髪の毛が完全に乾いていること
髪は乾燥した状態で、くせ毛等は伸ばした状態で計測して下さい。湿っていると移動中に繊維が痛みやすくなり、カビなどが繁殖すると周囲の髪もまとめてダメージを受けるので注意してください。
●切り口を輪ゴムでしっかりまとめていること
毛束は根元を輪ゴム等でしっかりと括ってください。紐などで縛ると途中でほどけてしまうので、ゴムを使用してください。
●髪の束は同一人物ごとにまとめること
ウィッグは長さによって選別されます。複数の髪の毛を送る場合には、全員のものをまとめて束ねず個人で束ねてください。
パーマやヘアカラー、縮毛矯正等の化学処理が施されている場合でも、トリートメント等で日常的に手入れされていて、主観的にダメージの少ないものであれば問題ありません。
●カット方法について
切り口から毛先まで長さが31cm必要です。
カットするときは、カットしやすいよう何ヶ所かをゴムで束ねてからハサミを入れてください。
細く束ねた場合は、切り口から1cm、太く束ねた場合は、切り口から2cmのところをほどけないようにきつくゴムで縛ります。

  1. 行きつけの美容院でカットしてご自分で郵送する 行きつけの美容室が賛同美容室でない場合、対応していただけるかを事前にご確認ください。ヘアドネーションは、通常のカットよりも作業手順が増えます。美容師さんとよく相談をしてから行ってください。
  2. 賛同美容室でカットする ヘアドネーション賛同美容室ですので、手順や注意点なども把握されていらっしゃいます。事前に「ヘアドネーション希望」と伝えておくとスムーズです。
    賛同美容室は髪の毛の送付も行っていますが、ご自身で送りたい場合には、美容師さんと相談の上、下記の「包装の仕方・発送について」を参考にしてください。
  3. 自分でカットして自分で送る ご自宅でカットした髪の毛をお送りいただく事も可能です。正しくカットされ束ねてある髪の毛でしたら、どなたでもご協力いただけます。
●包装の仕方・発送について
封筒やレターパックなどに、髪の毛をゴムで留めたままの状態で入れてください。髪の毛を紙やビニール袋等で包んでいただく必要はございません。
お名前や居住地を書いた紙を必ず同梱してください。髪の毛を送っていただいた方は、弊社到着時に受け取り確認の意味でホームページのトピックス掲載いたします。本名の記載ができない場合には、ニックネームまたは匿名希望とお書きください。
※送料は、恐縮ですがご負担くださいます様お願い申し上げます。
※木箱やダンボールでの発送はご遠慮ください。なるべく簡易包装でお願いいたします。
※受取証が欲しい場合には、返信用封筒を同封の上、お申し込みください。弊社印を押印した受取証を発行をいたします。
●感謝状の発行は行っておりません
私たちは、1円でも多くウィッグの制作費や採寸に赴く交通費に資金を充当して、1日でも早く、一人でも多くの子ども達にウィッグを届けたいと考えています。そのため、他団体で発行しているような「感謝状」作成や発送は、経費を抑えるために行っておりません。
お送り頂いた方は全て、お礼と共にお名前または匿名をホームページのトピックスに掲載させていただき、感謝状に代えさせていただいております。

髪の毛の寄付と寄付金のお願い

■宛先 〒981-8003 宮城県仙台市泉区南光台2丁目13-1
特定非営利活動法人HERO(NPO 法人HERO) ヘアドネーションプロジェクト係
電話:022 347 4591

寄付金を送る

髪の寄付だけが支援の形ではありません。
ヘアドネーションプロジェクトを推進していくためには、ウィッグを製作する費用、全国の子ども達の元へ採寸・型取りに赴く費用等、髪の毛のご寄付と共に資金が必要となります。
現在、たくさんの子ども達が病気と闘いながらウィッグを待ってくれています。その時間を少しでも短くするために、私たちは、破牙神ライザー龍というキャラクターを使用して自主財源の確保に努めていますが、まだまだ追いつかず、さらなる資金が必要です。
ぜひ、寄付金も支援の選択肢の一つとしてご検討ください。
ウィッグを待っている子ども達へ、1日も早く届けるために、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

【NPO 法人ヒーローへの寄付は下記の方法があります】

●口座に振り込む方法
金額はご自由にお決めください。
銀行:七十七銀行
支店:泉中央支店
口座:5005211(普通預金)
名義:特定非営利活動法人HERO ヘアドネーションプロジェクト
●公式ショップから申込む方法
公式ショップでは個人の方は1口500円から、法人は1口1,000円から受け付けています。
カード決済が利用できます。(VISA・MASTER)
銀行振り込みにも対応しています。(七十七銀行・ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行)
http://bakishinriser-ryu.com
●現金書留でお送りいただく方法
下記までお送りください。
〒981-8003
仙台市泉区南光台2丁目13-1
特定非営利活動法人HERO ヘアドネーションプロジェクト係
●賛同美容室、破牙神ライザー龍のショー会場、事務所での募金
・全国にある賛同美容室の中で、募金箱を設置して下さっている美容室があります。(全ての賛同美容室に設置してあるわけではございません)
・破牙神ライザー龍の一般公開でのショー会場では、物販コーナーに募金箱を設置しております。
・その他、上記住所地に直接お持ちいただいても構いません。(常駐スタッフがいないため、必ずメール電話等で確認の上、ご来社ください)

※ヘアドネーションプロジェクトにいただいた寄付金は、全額、ウィッグの制作費、または採寸や型取りに赴く交通費に充当されます。

 Page Top